【徹底解剖】ROGEN(ロージェン)化粧水の口コミや効果は!?

男性のスキンケア化粧品ブランドである「ROGEN(ロージェン)」の化粧水「オイルリッチローション」は、男性の肌に多い皮脂などの悩みに答えて、水分によってバランスよく対処する商品となっております。

この「ロージェン」1本で化粧水や美容液、乳液、そしてアフターシェーピングの4役が含まれており、1回あたりで10秒ほどにて簡単に肌のお手入れをすることができますですので、忙しいサラリーマンの方にも注目されています。

ROGEN(ロージェン)化粧水の効果とは?

ロージェン化粧水「オイルリッチローション」についての効果については8つあります。

①潤いをしっかり保つ

②バランスよく脂分を補うこと

③肌のキメを整えること

④本来の肌のハリやツヤを与えること

⑤肌を引き締めてキープする

⑥紫外線などの乾燥肌から守る

⑦シェーピング後の肌を整えること

⑧低刺激により肌にやさしい

ROGEN(ロージェン)の思いとは

ロージェンの思いとは、「ビジネスを愛するすべての男性へ」ということをコンセプトにしています

特に忙しいビジネスサラリーマンの方にとって健康的に清潔感のある印象を与えるためにも自分の信頼を築く上でも大切なことだと考えて、ロージェンでは男性スキンケアの研究をし続けて真価を追求しています。

成分について

ロージェン化粧水の成分には、肌に潤いを与えてくれるだけではなくて、肌をしっかりと整えてくれる成分であったり、肌を保護してくれたり、引き締め効果が期待できます

その理由としては、植物エキスが配合されてありますので、そのエキスによりロージェン化粧水の効果を最大限に発揮してくれることになるからです。具体的な成分を見ていくことにします。

保湿
⇒ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド

整肌
エクトイン、パルミチン酸レチノール、カキタンニン

植物エキス
アーチチョーク葉エキス、コショウソウ芽エキス、ユーカリ葉エキス、ローズマリー葉エキス、アロエベラ葉エキス、ハマメリス葉エキス

副作用は一体?添加物などのチェックについて

次に副作用などの添加物について見ていきます。

ロージェン化粧水に副作用がないかどうかを添加物などで確認をしてみます。

・石油系界面活性剤 ・鉱物油 ・香料 ・合成色素 ・パラベン(防腐剤) ・エタノール…

これらは、添加物には該当しないため、敏感肌の方にでも安心してご使用いただけます

添加物で使用されている化粧水は、敏感肌の方にはNGですので、自然食豊かな成分で使われているところから安心して使うことができるところにロージェンの魅力を感じると思います。

・ROGEN(ロージェン)化粧水をチェックする

ROGEN(ロージェン)化粧水の使い方について

ロージェン化粧水「オイルリッチローション」の使い方については以下の3つの流れがあります。

使い方

①手に取る

1回の使用量についての目安は、例えていえば100円玉サイズ程度です。乾燥肌に悩んでいる方は量を多めにするなどをして自分なりに合わせてみても良いでしょう。

②伸ばす

手のひら全体で顔を包み込む感じで伸ばしていきましょう。

③なじませる

角質層までしっかりと行き渡らせるために、顔全体になじませるようにしましょう。

また参考までに、使うべきタイミングについては、朝と晩の2回で洗顔後が基本となっております。ひげそり後のアフターシェービングなどにも活用することができます。

ROGEN(ロージェン)化粧水の口コミや評判について

ロージェン化粧水の口コミや評判についての利用者の声を元にどんな評価があるのかを見ていきましょう。

悪い口コミ

 

愛用者の男性
値段が少し高い。
愛用者の男性
甘い香りの製品が欲しい。

良い口コミ

愛用者の男性
風呂上がりにササッと保湿できるシンプルな使い心地が気に入っています。
サラサラで使いやすいのもいい感じです。

顔の乾燥はもちろんですが、首にも年齢が出てくるので首元のケアも兼ねて使わせてもらっています。

愛用者の男性
1本で7種類纏まっているので、普段のケアが楽ちんです。付けた後の浸透力で肌が弱い自分にも負担なく使えます。
アフターシェーブローションも入っているので髭剃り後のピリピリ感もありません。
肌が弱い方にはおすすめだと思います。

・ROGEN(ロージェン)化粧水をチェックする

ROGEN](ロージェン)化粧水の販売店

実際にロージェンを取り扱っている販売店を調べてみることにいたしました。どこで販売しているのでしょうか。

薬局やドラッグストアなどの店舗での市販は?

ロージェン化粧水を薬局やドラッグストアなどで店舗による市販での提供について調べてみた結果は、次のような結果なりました。

ツルハ⇒なし

ウエルシア⇒なし

コスモス⇒なし

マツキヨ⇒なし

スギ薬局⇒なし

その他に、ドンキやロフト、東急ハンズなどの売り場にでも店頭販売で売られておりませんでした。よって、ロージェンは市販での取扱店は存在しないことが明らかになりました。

実際に町の薬局に問い合わせてみても、ほとんどの確率でロージェン化粧水を手に入れることは不可能でしょう

ROGEN(ロージェン)化粧水の最安値とは

次に、ロージェン化粧水「オイルリッチローション」の最安値価格は、公式サイト限定の定期便です。

定期便の詳細

定期便というのは、指定したお届け周期により商品が届く購入システムのことです。

単品により購入するのと比較すると以下に挙げる違いがあります。

通常価格⇒4,950円(税込み)

定期価格⇒3,960(税込み)20%OFF

※1日あたり66円です

※また回数における縛りなどはなくて、いつでも解約することができます

ここで押さえておきたいのは、1本あたりは約2ヶ月分であるということですので、お届けサイクルとしては「2ヶ月に1回」にしておくと、なくなったときに追加で商品が届けられるので助かると思います。

解約方法について

ROGEN(ロージェン)化粧水の定期便を解約したいという場合は、次回のお届け日の7日前までにマイページにより手続きを行うことで解約できます。

また、何回以上のご契約の継続をしていないと解約できないといった縛りは全くありませんので、いつでも解約を申請することが可能というわけです。自分の使用していきたいペースに合わせてお届け間隔の変更をすることもできます

 

ちなみにお届け間隔は、毎月、2ヶ月ごと、3ヶ月ごとといった形で途中で変更することもできます。

さらに、商品の不備などで返品や商品の交換といった場合は、次のメールアドレスで連絡をすることで対応してもらえます。

【問い合わせ先】

info@stylec.co.jp

※8日を過ぎる場合は、返品や交換に応じれないケースがあります。

ライターから一言

ロージェン化粧水の「オイルリッチローション」においては効果も期待できるための成分も盛りだくさんに使っていたところから、乾燥肌に悩んでいる男性に向けて特にオススメの商品であることがわかりました。

このオイルリッチローションで、自分の肌を手入れするときにいつまでも美しい肌でありたいと願っている男性の方にはオススメの商品だといえることもわかりました。

しかも、1日あたりで66円の計算になりますので、コスパもかなり良い方だと思います毎日継続していくことによって、あなたの美肌をキープすることにもつながり、男を磨くのに有効な化粧水だといえるでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です