【Apple AirPods Pro】レビュー・みんなの口コミは? 評価・評判・価格をご紹介!

【Apple AirPods Pro】

¥30,580 (Amazon価格)

スペック
重量

AirPods(左右各):5.4 g、Wireless Charging Case:45.6 g

サイズ

AirPods(左右各):21.8 × 24.0 × 30.9 mm、Wireless Charging Case: 45.2 × 21.7 × 60.6 mm

AirPodsセンサー(左右各)

デュアルビームフォーミングマイクロフォン、デュアル光学センサー、動きを感知する加速度センサー、音声を感知する加速度センサー、感圧センサー

電源

AirPods Pro with Wireless Charging Case:24時間以上の再生時間、最大18時間の連続通話時間;AirPods Pro(1回の充電):最大5時間の再生時間、最大3.5時間の連続通話時間;Wireless Charging Caseで5分充電:約1時間の再生時間、または約1時間の連続通話時間

 

●特徴

包み込むようなサウンドを生み出すアクティブノイズキャンセリング

周囲の音が聞こえて、今起きていることがわかる外部音取り込みモード

装着感をカスタマイズできるように、ソフトな先細のシリコーン製イヤーチップを3つのサイズで用意

耐汗耐水性能

アダプティブイコライゼーションで音楽を耳の形に合わせて自動的に調節

すべてのApple製デバイスで簡単に設定

「Hey Siri」と声をかけるだけで瞬時にSiriへアクセス

Wireless Charging Caseを使えば、バッテリー駆動時間は24時間以上

 

みんなの口コミ

<<Twitter>>

 

購入者
付けてすぐ実感した3点の大きくの良かった点を紹介。
ノイズキャンセリング、カナル型、操作方法の改良。・付けた瞬間にノイズキャンセリングの凄さを実感する
ノイズキャンセリングはホワイトノイズもしない優秀なもので、付けた瞬間す~っと雑音が消えていき無音の空間に。
耳の外側・内側のマイクが連動して働いていて、耳の中の反響音やスレ音もキャンセルしており、つけ心地の向上にもつながっているとか。
逆に、ノイズキャンセリングを切ったときの「外音取り込みモード」も凄く、Airpods側で音を補正してまるでイヤホンを付けていないように外部の音がよく聞こえる
(耳栓を付けたときのようなくぐもった感じがゼロ!本当にすごい)・カナル型で落ちにくい。
これは個人的な好みもあると思うが、過去モデルのオープンイヤー型よりカナル型のほう好きなので今回の形状変更は非常にうれしい。軽くランニングした程度では全く問題にならないし、この部分だけで購入を決めたくらい。
イヤーピースは3種類から選べて、耳の穴と同じで楕円形(←重要)。着け心地も良い。・過去のモデルと異なりAirPods本体の棒の部分を握ることで再生/停止、送り、ノイズキャンセリングのON/OFFができるようになった
この操作では「カチッカチッ」とクリック音があり、操作がちゃんと行われているかが非常にわかりやすく、間違って操作してしまうこともない。
旧モデルは操作するときに本体を「トントン」と叩く音が耳に響くのがちょっと嫌だったので、地味に大きな改良だと思う。Apple製品らしくiPhone・iPadとの連携は完璧で、初回の接続が非常に簡単なのはもちろん、
複数機器間でAirPodsの接続を切り替えるのも非常に楽。AirPods第二世代以上に音声遅延がなく、早口言葉動画の口元を凝視しても遅延が感じられない。
価格は高いがApple製品ユーザーなら値段相応の価値があると感じる。おすすめ。
購入者
天ぷら揚げながらこのレビュー書いてるんですけど揚げる音が全然気になりません…!
多分電車とかも超快適だと思います!

 

購入者
違うメーカーのワイヤレスイヤホンを使っている夫にプレゼントしました。
やっぱり他のメーカーとは違って
音がすごく良いとのことでした。
ノイズキャンセルにしたり、周りの音が聞こえるようにしたり設定を変えれる点も
気に入っていました。
私も今使っている物が壊れたら購入したいです~
購入者
とても使いやすいです。
あとケースも小さいのでポケットに余裕で入ります。充電方法もiPhoneの充電器で充電できるので楽です。
iPhoneユーザーは使いやすさや機能面から、完全独立型イヤホンだとこれ一択だと思います。

<<楽天市場でもっと口コミを見る>>

動画でもっと知る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です