〔悩んでいる就活生に見て欲しい〕僕が内定を貰うまでにしたこと。実際の面接の受け答えも紹介します!

アイキャッチ画像

ふーだい
こんにちは〜

 

 

就職活動真っ最中のふーだいです😅

 

 

本当に就職活動ってエネルギー使います。あと、お金も…

 

 

僕も含めて周りの友達も神経質になっていますね(笑)

 

 

先日こんなツイートをしましたが、本当にこの通りだと思います。

ふーだい
2020卒のみなさんお互い頑張りましょ✊

 

 

今回は恐縮ながら内定を頂くまでに僕がしたこと、実際に面接でした受け答えを紹介したいと思います。

 

 

リアルな就活生だからこそ繋がることもあると思いますし、みなさんの役に立つこともあると思いますので気軽に見てただけると嬉しいです。

 

 

ふーだい
いきましょう!!!!!

僕が就活を始める前に

まずは、就活の軸を確立したことです。

 

 

自分のやりたいこと、興味・関心があることを仕事にしたいと思いました。

 

 

僕はこのサイトとサッカーサイトで様々なコンテンツを提供している経験から

 

 

『広告』媒体を通して人の役に立つことやITを駆使したマーケティングをしたいなと意思を固めました。

 

 

まずはこれをはっきりさせることが大切ですし、自身の就活にもブレがなく動けると思います。

 

まぁ、これが意外と難しかったりするのですが😓

 

 

自分の興味のあることから繋げて軸を確立させてください。

僕の就活方法

僕はとりあえず説明会に参加しまくりました。

 

 

少しでも気になる企業さんの説明会には積極的に顔出ししました!

 

 

特にベンチャーの説明会は個性豊かな人も多くて刺激になりました。

 

 

ただ、説明会に多く参加したからといっても人事の方と仲良くなったのかと言われるとそうでもないです。

 

 

とりあえず顔だけでも覚えてもらえたらいいかな!その程度です。

 

 

結果的に、内定頂いた企業さんで説明会に一回も出席してないとこもあります。

 

 

なので説明会に出席してないから内定貰えないということはありません!

 

説明会兼一次選考という企業さんを除けばですね。

 

 

履歴書を書くポイントに関しても以前の記事に書いてるので参考までにどうぞ。

就活楽しい!?!?

 

 

 

そして肝心の面接の対策はどーしたのか!!!

 

大きく三つに分けて対策をしました。

 

 

①実際に面接を受ける

 

比較的面接の日程が早い企業さんを練習も兼ねて受けました。

 

正直、僕はコミ症でもありませんし、人前で話すこともそこまで苦だと思ったことがないので面接も話せると思っていましたが実際はそうではありませんでした。

 

初めての面接で甘くないと感じさせられました(^_^;)

 

今となればあの経験はかなり大きかったなと思います。

 

みなさんも本命の第一希望の企業さんを受ける前に面接の雰囲気を感じて練習も兼ねてどこか受けることをおすすめします。

 

 

 

②YouTubeの動画で面接の対策をした

 

YouTubeに就活生向けのコンテンツが多く投稿されています。

 

その動画を通して実際に面接でどんなことが聞かれるのか、どうしたら良い印象を残せるかなどを学びました。

 

実際に視聴していたチャンネルを紹介します。

・しゅんダイアリー

金沢大学に通う現役大学生が企業を訪問して実際に面接をするといったより学生に身近な動画コンテンツを提供しています。

 

・Utsuさん

国民の部長というキャッチフレーズで大手企業とも繋がりのある経験を生かして就活生に向けてのコンテンツを提供しています。

 

・エルトの日常てれび

現役の採用コンサルタントが学生に寄り添い、企業側の意思も含めたコンテンツを提供しています。

 

・内定チャンネル

実際に内定を貰った学生の就活への動き方から面接内の話も動画にしたチャンネルです。


僕は大きくこの4つのチャンネルを見て対策をしました。

 

動画を一つ一つ視聴する時間がないならラジオ代わりに聞くのもおすすめです🌟

 

 

③実際に聞かれそうな質問を書き出す

 

面接でよく聞かれる質問の一覧を調べてそれをノートに書き出してそれに対して答えれるか自分の中で一つ一つの質問を整理していきました。

 

実際のに僕が使った質問が載っているサイトを紹介します。

 

面接でよく聞かれる質問BEST50

 

就活の面接でよくある「24」の質問と面接官の意図

 

就活面接でよくある・聞かれる質問20選 | 質問の意図・回答のポイント

 

採用担当10人が答えた!面接で変わった質問をする意図と質問例10選

 

このあたりを抑えておけば大丈夫です。

 

ちなみに、僕は受けてきた全ての面接で自己紹介を求められましたので、最初に聞かれる確立は高めです。

 

面接を受けるに当たって、就活の軸やなぜその業界の中で数ある会社の中からここを選んだのか!この会社じゃないといけない理由が答えれるようにすることは大事です🤚

 

ふーだい
難しいですよね〜😅

僕が面接で実際にした受け答え 5つ

ここで実際に僕が面接を受けた際の受け答えを紹介したいと思います。

 

 

あくまでも、こんな答え方もあるのか!くらいで聞き流して貰って構いません。

 

 

少しでも役に立てば嬉しいです!!

 

Qここが第一志望ですか??

正直なところ、面接の練習も兼ねて他の企業さんを受けさせて頂いたとこもありますが、

御社が第一志望ですのでご縁があって内定を頂いた際には、入社を決めて就職活動を終えたいと思います。

 

Q好きな言葉は何ですか??

備えあれば憂いなしです。私自身すごく心配性で今日の面接会場に来るまでも時間に間に合うのか、駐車場は確保できるのかなど心配して自宅も早くに出ました。心配性なところが決して悪いことだとは思っていませんがもう少し気持ち的にも余裕を持てるようになりたいです。

 

Q就活の軸は何ですか??

私は地元・○○○に社会貢献がしたいと考えておりまして、その中からやりたいこと、興味のあること、自分の能力を生かせることを軸に就職活動をしています。

 

Qあなたを動物に例えると??

キリンです。キリンは長い首で遠いところまで見て物事を判断できます。私もキリンのように広い視野を持って逆算してその場に応じた対応ができます。

 

Q社会人と大学生の違いは??

サービスを提供する側と受け取る側だと考えています。どういうことかと言うと、大学生は4年間学校に通い勉強させて頂くことでサービスを受け取り、社会人は働く中で有益ある価値あるサービスを提供する違いがあると思います。

 

こんな感じで答えてきました。一部ではありますが少しでも参考になれば嬉しいです。

 

また、その会社に入社したら何がしたいのか!!何ができるのか!も明確にしていた方がいいです🤙

 

ふーだい
集団面接では、他の人もいるので簡潔に伝えたいことをイメージ!!!

終わりに

今回は就活の僕の考えや体験したことを皆さんにも還元したいと思って記事にしました。

 

 

就職活動は本当に不安です。僕もです。

 

 

けど、なるべく前向きに考えて行動していきましょ!!

 

 

僕で相談に乗れることや、面接他になに聞かれた?と言うことがあれば下からTwitterのアカウントに飛べるのでDMください!

 

 

苦しい就職活動ですがお互い頑張ろう!!それのみ👉

 

 

ふーだい
それでは〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です